読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森友学園問題:場内処分=ゴミ埋め戻しなのか

森友学園問題

森友学園問題 産廃埋め戻し、財務局が促す 27年9月、協議記録に記載 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

【独自】財務省側が“ゴミ埋め戻し”要請か|日テレNEWS24

 

協議記録から読み取れるのは、場外処分を減らし、場内処分の方向で産廃を処理してほしいという財務局の意向である。

日テレの映像では「敷地内に埋めるよう求める」とのテロップを入れて解説しているが、「場内処分」というのは「産廃を作業場内に埋めて処分すること」ということを直接意味しているのだろうか。

 

こちらの記事を読んでいただきたい。反安倍の立ち位置が明確なブログであるが、産廃処理に関する記述は大いに参考になった。

森友学園への国有地評価額約9.5億の約1.4億売却理由、地下埋設物は果たして存在したのか検証 - 『ニッポン情報解読』by手代木恕之

森友学園瑞穂国記念小学校のカネと時間が掛かる産業廃棄物処理の方法を取った疑惑を改めて考えてみる - 『ニッポン情報解読』by手代木恕之

かいつまんでいうと、産廃を含んだ土をまるごと場外の処理場に運んでしまうのが場外処分、分別は場内で行い、分別後の産廃だけを搬送するのが場内処分、となりそうである。(場外処理/場内処理と呼んだほうが適切かもしれない)

これは業者の告白に基く「埋め戻し」報道が出た直後に発表された森友学園の作業スケジュールと符合する。

170224_残土処分の時系列まとめ

仮置き土をごみ等混入物と土砂とを分別(スケルトン+人力)し
分別した混入物は産業廃棄物として処分行う。
※分別できない部分はそのまま産業廃棄物として搬出

 

いかに非公開の場とは言え、明白な違法行為を財務局が業者に勧めるのは考えにくいことであり、場内処分=ゴミ埋め戻しとした報道は勇み足のおそれがある。